1. 杏林大学トップ
  2. 研究・社会活動
  3. 講演会・イベント案内
  4. 公開講演会・公開講座

公開講演会・公開講座

唱歌の言葉と表現 −日本の風景・日本人の心−


杏林大学外国語学部教授
玉村禎郎
(専門:日本語学、言語学)


日  時:平成30年12月15日(土)10:30−12:00
開  場:10:00
会  場:杏林大学井の頭キャンパス F棟2階 交流プラザ
定  員: 80名
先着順(席に限りがあることをご了承ください)、入場無料・申し込み不要
交通アクセス:こちらから
直接会場へお越しください
※駐車場・駐輪場はありません



    ○講演概要

     唱歌には私達の琴線にふれるものが多いのはなぜでしょうか。そこには現代人が忘れかけているどこか懐かしい日本の風景や日本人の心がよまれており、子供の頃のこと、家族のこと、故郷のことなどが走馬燈のように思い浮かんできます。
     このような唱歌は誰もが幼い頃から知っているのですが、私達はその歌詞の意味を深く考えないまま大人になったような気がします。唱歌の歌詞は実は和歌、謡曲、漢詩、その他有名な古典の名文を下敷きにして作られているものが多く、重層的で奥行きのある表現になっています。講座では、このようなことに着目して、唱歌を味わいたいと思います。
     唱歌を聞きながら、日本語の表現を思う存分楽しみましょう。



       


    ○講師略歴

    大阪大学大学院文学研究科博士後期課程単位修得退学。博士(文学)。


    >>外国語学部教員紹介ページ
        


    問い合わせ先: 杏林大学 広報・企画調査室 tel.0422-44-0611



杏林大学について

入試ガイド

就職・キャリア

留学・国際交流

キャンパスライフ・施設

キャンパス案内

各センター・施設

研究・社会活動

PAGE TOP

ボツヨミホトモミツヨミホトネヒニ゙ヨミホト」ャヤレマ゚ク゚ヌ衞モニオイサソィボツ,ネヒニ゙サ・ササヨミホトラヨトサオ醺ー